こんにちは、まつもとです。

 

僕は18歳からビジネスをやっていて、

現在は月70万円の収入があります。

 

それは僕自身が何も動かなくても、

100万、200万、300万・・・と

どんどん収入が増やすように動いております。

 

なぜそんな不労所得が実現できているのか。

それは仕組みを作ったからです。

 

とくに派手なこと特別なことはしていません。

 

 

つくづくビジネスは地味なことばっかだなと思います。

 

 

仕組みを作るにしても、

マーケティングにしても、

わざわざ派手に見せる必要はありません。

 

ビジネスで成功する人は

みな地味に勉強して賢くなります。

 

そして結局、みんな労働しなくても

収益の出る仕組みに行き着きます。

 

成功している人たち全員、作業量少ないです。

作業して結果が出ている人は、

地味なことを繰り返しているだけなんですよね。

 

 

そうして1年後には1000万の利益が出せます。

 

「初月で50万稼げました!」

 

とかって世間から見れば派手じゃないですか。

そんなんどうだっていいんですよ。

 

重要なのは、1年後の1000万とかです。

人間は、どうしても今までの

延長線上の派手なものに惹きつけられます。

 

「ブログめっちゃ書いて月100万稼ぎました!」

とかに、うおー!ってなるんですよね。

 

これって派手じゃないですか。

みんな派手なことが好きだから、

地味さの重要さを知らないのです。

 

例えば、勉強するとかって、

めちゃめちゃ地味じゃないですか。

 

「これやってて本当に身になるのかな?」

とか思ったりしますよね。

 

でも、死ぬほど効果あります。

こんなに変わるんかい!ってなるほど変わります。

 

自分の能力とか作業量とか、

今までと変わらないのに1年後には1000万稼いだりしています。

 

僕とかは別のメディアで5万円の商品が成約率10%とかで売れたりします。

 

10人に1人が購入してくれるペースです。月100人集めさえすれば、それだけで50万。倍集めれば100万。

 

1年で1000万などあっという間です。

 

ただやっていることはめっちゃ地味です。

成功者の誰しもが地味なことをやっています。

 

ビジネスの大事なことは

肝を抑えることなんですよね。

 

その肝をどれだけ抑えることができるのか、が鍵になってきます。

 

正直、派手に見せたほうが人気にはなりますが、肝を抑えていないとある程度しか売れません。

 

 

しかし地味なことを繰り返せる人のほうが結果が出ます。

 

とにかく勉強して思考力を身につけてください。

 

そしたら1年後には1000万の不労所得を生む、仕組みも作れます。これガチです。

読者レビュー☆4.3の書籍が読めます

先日、生まれてはじめて電子書籍をKindleで出版しました。

  

18歳で起業して、大学在学中に月収200万円を稼ぎ。

  

今ではヘラクレスオオカブトのブリーダーをしたり、アフリカでゲストハウスの運営もしているという変わった経歴です。

 

そんな変わった経歴を持っているので、起業して5年以上経って今までの経験や知識を書籍にまとめてみました。

 

Amazonで約1200円で出版して、おかげさまで650人以上の方に読んでいただいています。

 

数え切れないくらいたくさんの方から感想をいただいていて

 

『今まで本を一回も読破したことがなかったけど、この書籍は面白くて最後まで読み切れました!』

 

『最後のシーンがとても感動して号泣しました』

 

という声もあり大変好評です。

 

現在出版キャンペーンで無料で手に入ります。

 

小説のように物語形式なので、スラスラと20分程度で読めます。

 

この書籍を読んで人生を変えた方もたくさんいるので、ぜひ今のうちに手にとってみてください!

   
ネットビジネスの関連記事
  • エステサロン経営で失敗してる人多すぎ。美容系で儲けるには?
  • Q&Aコーナーまとめ
  • 自己流かましてると一生成功できない。いやマジで
おすすめの記事