こんにちは、松本です。

 

僕は21歳のとき、まだFラン大学生でしたが、そのとき初めて法人相手に企業コンサルをしました。

 

なぜ実績も、学歴も、コネもなかった大学生が法人相手の企業コンサルができたのか?

 

今回の内容は基本、僕と会った人にしか話していません。

 

かなり有料級の話なので、いつ消すか気分次第です。

 

この記事を読んで、素直に実践すればスキルある人なら1ヶ月もせずに企業から50万円以上の契約を結べます。

 

まだ無料で公開しているうちに、ぜひ最後まで読んでみてください。

格上である金持ち経営者との出会い方

はじめとしてまずどのようなきっかけから法人相手、企業の社長と出会えたのか?

 

それは僕がとある経営者が集まるバーでお手伝いをしていたからです。

 

そこのバーは、4人の経営者と1人の投資家が顧問をしています。

 

仲の良い人たちだけで集まってお酒を飲み、ワイワイ楽しむ用の会員制Barです。

 

そのバーを僕が知れたのは僕のいつもお世話になっていた先輩の経営者の方が、

 

「今度、〇〇ていうバーで飲みにいくか」

 

と誘ってくれたのがきっかけでした。

 

そして一度訪れてから、家から近いのもあったので、週3~4くらいの頻度で通っていました。

 

週3もバーに通っていると、そこのオーナーである経営者のひとから顔も覚えられて、だんだん話をしていくうちに僕がWebマーケッターであることも知られていきます。

 

そこのバーの人手も少なかったのもあって、ちょくちょくお酒を飲みながらお手伝いなんかもしていました。

 

そうやって自分の労力と時間をお店側に貢献していると、

 

経営者Aさん「コウキ、いつもお店手伝ってくれてありがとね〜!ずっと手伝ってもらってるのも悪いし誰か紹介しようか!」

 

と人脈のある経営者さんから仕事を振ってもらえるわけですね。

 

そして繋がったのが、

 

・クラウドソーシング
・イベントコンパニオン

この2つの会社経営している社長さんでした。

圧倒的に格上である人から契約を取る方法

まあ当時の僕なんて、月50万〜70万円ぽっちしか稼いでいない大学を休学してる大学生ですから。

 

年間、うん十億と売り上げている社長からしたら、

 

「こいつ誰やねん、何ができるの?」

 

ていう話なわけですよね。じゃあ僕はその社長に何をしたか?

 

早い話、僕はその社長さんにアピールしました。

 

やり方は簡単で、当時じぶんで運営していた恋愛メディアを紹介したのです。

 

・1日100PV~300PVと少ないアクセス数から月50万円以上の利益が発生していること

 

・漫画と使ったメルマガ登録ページを用意することで成約率が10倍変わったこと

 

・仕組みを作っていることでセールスマンがいなくても自動でシステムが代わりにセールスしてくれること

 

これらの刺さりそうなことを社長さんに伝えると、

 

「え!そんなことできるの!??すげえ!」

 

と興味をもってくれたわけですよね。とくに興味を示してもらえたのが、

 

・漫画と使ったメルマガ登録ページを用意することで成約率が10倍変わったこと

 

これでしたね。

あとは弊社の問題を徹底的に分析

僕ができることをアピールして、相手が求めている技術がわかりました。

 

ただそれがわかったとしても相手の会社にどのようにして応用できるか?

 

どういう形で売上が伸びていきそうか?

 

成功できそうといった未来を提示する必要があります。

 

なのでバーでいっしょにお酒を飲んだ翌日、社長さんのオフィスで商談をしたわけですよね。

 

社長「うちのホームページ見てもらっても良い?」

 

と、まずイベントコンパニオンのサービスのページを見せてもらいました。

 

コンセプト的には、イベコンのスタッフを代わりに集めてイベントを成功に導くサービスですね。

 

例えば、新しい化粧品を開発して渋谷の109前でブースをひらいて宣伝したいけど、

 

・臨時のスタッフがなかなか集められない

 

・看板前に立ってくれる美人を用意できない

 

・そのイベントをまとめてくれるチーフが欲しい

 

といった悩みを解決するB to Bのビジネスです。

 

要は、法人から法人に向けたサービスになるわけですが…

 

資料請求を成約させるページを実際にみてみると

 

「あっ・・・(お察し)」

 

あれよあれよと出てくるわ、改善点。

 

僕「これってどれくらいのページビューで資料請求されますか?」

 

社長「ざっと100人見たら、2社くらい」

 

僕「いやーそうですよね。これ…申し上げにくいんですけどハッキリ言ってゴミですね」

 

もうその場でどこか問題点であるかを語りに語ったわけです。

 

そして、現状のLPから漫画を扱ったLPに変えるとどう成約率が変わっていくか?

 

僕のブログを見せて、アクセス数とメルマガ登録数の推移をパソコンの画面で共有したわけです。

 

すると・・・

 

社長「ちょっと代わりにLP作り頼んでも良い?」

 

と相手から欲しがってくれました。

 

はい、もうこのまま、その場で契約です。

 

このときは僕はまだ初の法人相手から契約をもらうのが初めてだったので、さすがにビビりましたよね。

 

口コミをもらうためにもシナリオ作りから漫画LP制作まで、だいたい業界の相場価格(50万円)で契約していました。

 

今思えば、もっと強気に500万円とかで契約してもよかったなーて思います。

 

まあでもこの経験があったから、法人相手だろうが何だろうが「売る」ことに迷いはなくなりましたね。

 

かなり自信になりました。

結局はいかに自分の強みをアピールできるか

ここまで読んで、

 

「いや結局、法人相手から契約取るとかコネかよ」

 

と思ったひとも正直いると思います。僕からすると、

 

「そうだよ!法人相手の契約なんて最初はコネだよ、だから何?」

 

って綺麗ごと抜きで言っておきます。

 

それこそ今となってはある程度、影響力も付いてきました。

 

SNSやブログに訪れたのをきっかけに出版社のひとから本の出版依頼や、1件3万円以上の記事執筆依頼も来ます。

 

情報発信をしていき影響力をつけることで、自分が営業しなくても、相手からアプローチをくれます。

 

だがしかし…!

 

自分にまだ影響力がなくて、法人相手とコンサルを契約したいのであれば泥臭く自分からアピールするしかないです。

 

これは恋愛もそうでしょうね。

 

基本的に他人は自分に興味を持ってくれませんから。

 

こちらから声かけない限り、自分を認識してくれないわけです。

 

美人なんて数多の男から声をかけてもらってるし、イケメンとも出会いがあるわけで。

 

出会いに困っていない美人がわざわざ見知らぬ男に声をかけるなんて時間の無駄なわけですよ。

 

イケメンでも、金持ちでも、人気もない。なら自分からアプローチするしかない。

 

だからこそ自分がまだ何も取り柄がない、実績がないのであれば自ら動いていく。

 

自ら動くことでチャンスが生まれます。

 

そしてそのチャンスを確実に掴みにいく。

 

飲食店とか、美容院に行ってその場でそのお店の問題を指摘して無料でコンサルをして、

 

「まあちょっと検討してみます」

 

と言われて結局、契約が結ばれなかったとしても。

 

まずそういう行動をすることがなによりも大事であり、成長であり。

 

その行動をしなければ法人相手やら企業との契約なんて生まれません。

 

失敗を恐れて、なにも行動しないのは後先なにも生まれませんからね。

 

何事も行動をすることで叶えたい未来を現実にしていくことができます。

 

まとめると、スキルはあるけど実績がないひとが法人相手、企業からコンサルなり契約を取りたいのであれば…

 

・人脈のある経営者と繋がれるようにする

 

・その経営者に何かしたの形でギブしまくる

 

・相手も経営者だからこそちゃんと人を紹介してくれる

 

・あとは紹介先で商談

 

といった流れですね。

 

webまわりが疎い企業はまじで死ぬほどあるので、ぜひ自信をもって契約をとりにいってみてください。

 

P.S.

 

「人脈ある経営者ってどうやったら繋がれるのよ?」

 

ていう解決方法で一番コスパ良いのは、お金を積むことです。

 

とある経営者がいるバーで、いきなり◯十万円のシャンパンを開けたり。

 

◯百万円はらって、コンサルを受けることでどんどん飲み会に誘われてお金持ちと繋がれたりします。

 

お金を積むほかに、自分の時間と労働力をその人に注げたり、逆にどんどんその人が欲しがってる人材を紹介したりと方法はありますが。

 

僕もいろいろやってきましたけど、結局、一番簡単で楽なのが「金を積む」に行き着きます。

読者レビュー☆4.3の書籍が読めます

先日、生まれてはじめて電子書籍をKindleで出版しました。

  

18歳で起業して、大学在学中に月収200万円を稼ぎ。

  

今ではヘラクレスオオカブトのブリーダーをしたり、アフリカでゲストハウスの運営もしているという変わった経歴です。

 

そんな変わった経歴を持っているので、起業して5年以上経って今までの経験や知識を書籍にまとめてみました。

 

Amazonで約1200円で出版して、おかげさまで650人以上の方に読んでいただいています。

 

数え切れないくらいたくさんの方から感想をいただいていて

 

『今まで本を一回も読破したことがなかったけど、この書籍は面白くて最後まで読み切れました!』

 

『最後のシーンがとても感動して号泣しました』

 

という声もあり大変好評です。

 

現在出版キャンペーンで無料で手に入ります。

 

小説のように物語形式なので、スラスラと20分程度で読めます。

 

この書籍を読んで人生を変えた方もたくさんいるので、ぜひ今のうちに手にとってみてください!

   
ノウハウの関連記事
  • 【最強の外注戦略】1記事300円で5000文字の高クオリティの文章を書いてくれる方法
  • 【ナンパ講師で月収300万円】高単価コンサルで稼ぐビジネス戦略を解説
  • 凡人の大学生が企業からコンサル契約を結んだ方法と解説
おすすめの記事