こんにちは、まつもとです。

 

1万とか3万とか、フォロワーがたくさんいて「この人すごい!」ってなる人たくさんいますよね。

 

俗にいうインフルエンサーなのかな?

 

フォロワーの数とかチャンネル登録者数が多いとね、「すごいんじゃね?」ってなります。

 

まーなにか魅力があるに違いないんだろうなっていう指標になりますからね。判断するのはとっても楽です。

 

ただ当たり前ですけど、その人が真っ当のこと言っているのか、言ってないか、っていうのは別問題ですよね。

 

真っ当なこと言ってたら、そのまま付いて行っていいと思います。ただそうじゃないときの残酷さって言ったらないわけですよ。

 

ただ単に、あっちこっちと情報に振り回されてくだけです。自分の人生を棒に振る危険性があります。

 

それでもインフルエンサーと呼ばれる人に振り回されてる人めっちゃ多いです。

 

他にも実績とかで振り回されがちな人多いですよね、最近は年商●億とか「凄そうー」って思うじゃないですか。

 

てか、そもそも年商じゃなくて年収で表してほしいとこですけどね。

 

「どんだけ利益でてんの?」っていう。

 

実際は利益10%とかで月20万くらいしか稼いでいないとかあります。

 

実績とかフォロワー数を見て興味持つのはいいんですよ、何やってる人なんだろって僕も思います。

 

ただね、コンテンツ見ましょう。それで見極めていきましょう、話はそこからです。

 

実際に僕とか年商〇億の人と出会ってガッカリしました。いやそんなもんかよ…ってw

 

「(この人の思考ってどんな考え方してんだろ?)」

 

って、超期待してたのにマジで俺の時間返してくんね?って思うくらいの生産性のなさ。

 

「(え、それ別に普通のこと言ってね?もっとこうあるだろ!)」

 

ってなりましたからね。まあゲスイ話、表向きはいい顔してとことん集客媒体として利用するのがインフルエンサーの正しい使い方です。

 

ついつい、ぶっちゃけるの悪いクセだな。でも、こうすればインフルエンサーの方ももっと勉強するはずなんで頑張ってください。

 

それか上っ面だけいい顔しててもらえれば(笑)

 

あと例えば、一種のインフルエンサーが、

 

「ブログはオワコンだ!これからはyoutubeの時代じゃ!」

 

って言うじゃないですか。それに何の思考も通さないで、

 

「あの人が言ったから私もyoutubeやんなきゃ!」

 

っていうのは、おかしいですよね。いったん立ち止まるべきなんですよ、

 

「なんでyoutubeなの?ブログじゃダメな理由なにかあるの?べつにブログだって自分のファン作れるじゃん。それっておかしくね?」

 

とかね、理由をしっかり明確にさせる。youtubeを始める理由として、

 

・ブログに活用すれば、ブログ内の滞在率もあがってSEOよくなる。

・喋ってコンテンツ残せば自分の代わりが喋ってくれて資産になる。

・情報量が多いぶんファンになりやすい。

・ブログと違って喋るだけだったらハードルも低い。

・喋っていたら話のネタも増えてコミュ力上がる。

・それで声量が上がって自信が出るようになる。

・youtubeで話したことをそのままセミナーで話せる。

・話すことに躊躇いがなくなって結果的にモテる。

 

おお!youtubeやったらこんなにメリットあるじゃん。だったらアリだな。

 

っていう、そういう思考まで出せるんだったら超いいです。センス◎

 

あと前にあったのが仮想通貨のときとかもそうですよね。僕のその当時の思考としては、

 

仮想通貨が流行ってる…みんな投資すべき言ってんな。。

 

でも仮想通貨って再現性あるの?理論あるの?

 

どうやら結構、情報によって左右されるみたいだなー。んーなんか英文ばっかで読めねえし把握しきれねえ。

 

わからん、うん。やめておこう。

 

って、なっていました。

 

しかし、「仮想通貨稼げるよ!」っていう波にまんま流されて爆死する人たくさんいましたよね。

 

トレンドにならない前から仕込んで上手く波に乗って逃げれる人はいいですけど、そうじゃないならリスク高すぎですよね。

 

しかも再現性ゼロ。成長も何もないですよ。

 

流行に乗っかってしまってるテクニック系で終わって、大抵は一発屋で終わります。

 

僕はそういうのに手を出したくないです。

 

時代問わず、いつでも使える本質を磨きたい。つまり基礎ベースですね。

 

基礎が出来上がって、テクニックを追求しだすのはいいんですけど基礎がないのにテクニック求めるとかナンセンス。

 

集客を重要視する人めっちゃ多いですけど、なんでマネタイズ(収益化)の部分を疎かにしてるんですかね。

 

どう考えても収益化のほうが優先度高いじゃないですか。単価が安い人はまず学びましょう。

 

アドセンス収益で一喜一憂してる場合じゃないです、少ないアクセスからいかに単価を上げるか?

 

ここ考えたら一気に収入10倍なりますよ。薄利多売じゃ個人でやってる意味ないです。

 

自分のファン作って、二ッチを狙いましょう。できるだけ多くから集めるという考えより、いかに自分の商品を買ってもらう人を限定させるか、ってマジで大事です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は受験勉強が嫌すぎて、
18歳で起業してパソコン1台で食っていけるようになりました。

今は月収70万になりました。
月9万pvのブログを運営したり、
Barの経営やアプリの開発に携わってます。

まあそんなの怪しいですよね?
しかし僕は地頭がよかったわけでも、
環境に恵まれたわけでもありません。

もともと文章を書くのも好きじゃないし。
「消しゴム拾って?」とも言えないコミュ障でした。

そんな僕でも自信を得れて
バイトせずに月収70万。
プライベートもかなり充実しています。

結局は、知識です。
知ってるか知らないかだけの世界です。

学んでいけば誰でも稼げます。
まつもとが知識を得て月収70万を稼ぐ過程を下記で公開しています。
18歳で起業して月収70万になったウソのようで本当なクレイジー壮絶物語

ーーーーーーーーーーーーーーー
【下記をクリックして、Fラン休学生月収70万物語の続きを読む】

<<詳細が気になる方はコチラをクリック>>
本質系の関連記事
  • 自分より他に凄い人がいてどう情報発信したら勝てるのか?わかりやすくアイドルで例えると
  • ゴールデンサークル理論から情報発信で成功する秘訣をお届け。
  • 今後生き残る仕事とは?事務、技術、営業系の仕事はなくなる。
おすすめの記事