こんにちは、まつもとです。

 

ネットビジネスをやってて、「最高!」と思える点のひとつとしてお客さんと直接会わんくてもいいってのは神ですよね。

 

今でこそ、「当たり前っしょ」みたいな風潮ありますけども営業やってる人からすると、

 

「直接話さないで商品が売れるって何事!?」

 

ていう人たくさんいます。もともと営業マンやってて、ネットビジネスの業界に飛び込んだ人のあるあるとして、

 

「対面じゃないと売れないじゃないかっていう不安」

 

が結構あるみたいです。

 

・顔が見えないと相手の反応がわからない

・顔が見えないと自分を信用してもらえない

・顔が見えないと話を聞いてもらえない

 

といった不安ですな。

 

これ逆の立場になってもらえたら非常にわかりやすいです。

 

ネットから何かしら情報商材を買ったことがあるならなおさらですよね。

 

「いやいやアンタ、顔も見えない、ようわからん人からちゃんと商材買っているやんけwその体験したことあるんだったら直接会ってない人でも信用できてるやん」

 

っていう話になるわけですよね。

 

こういすでに消費者体験をしていらっしゃる人なら、「ほんまやw」で終わるんですけど。

 

そうじゃない人からすると、「いや意味わからん」って100%なると思います。

 

でも物を売るって全部本質はいっしょです。営業マンもコピーライターもやってること変わりません。

 

べつにイケメンだからとか、可愛いからとか、声が素敵だったから、ただただ優しそうだから、というだけで商品って購入されるわけじゃないですよね。

 

「あ、この人が言うんだったら間違いないな」

 

と思われるからこそ購入されるのであって、喋ってる内容も書いてある内容もほぼ一緒です。

 

営業だったら対面だから、

 

・ずっと聞いてくれる

・相手の反応がもらえる

・顔が見えて信用がちょっと上がる

 

という利点がありますが、逆に言うとそれだけです。

 

ネットビジネスの場合は、営業と違って何回も同じ内容をしゃべる必要ないし。

 

わざわざ外見をパシッと決める必要もないし。

 

わざわざあっちこっち移動せんくていいし。

 

スケジュールとかお客さんに合わせる必要もない。

 

ネットビジネスだったら、例えばすでにセールスレターがあるんだったら、自分はネットフリックスでぼりぼりポテチ食いながら映画を見ていたとしても収益が生まれます。

 

あなたはすでに作ってある仕組みによって、厳密に言えばセールスレターによって自動化されたゴリゴリの営業を24時間フル稼働でお客さんにしてくれるわけです。

 

これ神ですよねww

読者レビュー☆4.3の書籍が読めます

先日、生まれてはじめて電子書籍をKindleで出版しました。

  

18歳で起業して、大学在学中に月収200万円を稼ぎ。

  

今ではヘラクレスオオカブトのブリーダーをしたり、アフリカでゲストハウスの運営もしているという変わった経歴です。

 

そんな変わった経歴を持っているので、起業して5年以上経って今までの経験や知識を書籍にまとめてみました。

 

Amazonで約1200円で出版して、おかげさまで650人以上の方に読んでいただいています。

 

数え切れないくらいたくさんの方から感想をいただいていて

 

『今まで本を一回も読破したことがなかったけど、この書籍は面白くて最後まで読み切れました!』

 

『最後のシーンがとても感動して号泣しました』

 

という声もあり大変好評です。

 

現在出版キャンペーンで無料で手に入ります。

 

小説のように物語形式なので、スラスラと20分程度で読めます。

 

この書籍を読んで人生を変えた方もたくさんいるので、ぜひ今のうちに手にとってみてください!

   
ネットビジネスの関連記事
  • 情報発信を始めるジャンルの決め方!何も取り柄がない人間が月収70万円
  • ビジネス初心者用に稼ぐための再生リストを作ってみた
  • 天下のトヨタは仕組みは最強だが働きたいとは思えない。
おすすめの記事