こんにちは、まつもとです。

 

これ結論から言うと、「捨てろ」です。何もかも捨てろと。これが成功するための最強すぎる自己啓発です。

 

なぜ捨てるのがいいのかっていうと、時間は有限だからです。よって行動に優先順位をつけなければいけない。そのために捨てることが必要になってきます。

 

人間は思ってるよりも賢くありません。マルチタスクみたいな、たくさんのことなんてできませんから。

 

正確に言うと、色々同時にやろうとすると分散します。 なので、もう全部捨てる。僕は18歳の時からビジネスをやっていました。それと同時にビジネス以外のこともありましたが捨てました。

 

当時、僕は受験生だったので周りも受験勉強していたんですけど捨てました。ブログのネタ書いたりとかアフリエイトやるときは、「お客さんどういうもの求めてるのかな?」リサーチばっかりしてました。ほんとそんだけやったんです。

 

僕は自分のことそんなに頭いいと思ってないので、「たくさんやっても頭追いつかねーだろ」って捨てました。だから最初ビジネスを始めたときは恋愛とか受験すらもどうでもよかったんです。

 

彼女とか本当は欲しいけど、今は優先度高くないからとにかく起業して金が欲しい。成功したい。それだけでした。

 

でも自分は頭が悪いと、故に見栄もプライドも捨てました。そんなんどうでもいい。今まで失敗ばかりなんだから今更成功しようとしたとき自分の主観なんて役に立たなくね?って話なんですよ。

 

自分の主観も自己流もいらないと思ったし、成功者の言ってる事を死ぬほどパクリました。自分が尊敬する人を一人見つけてその人が例えば、「ブログやればいい」って言ってたから僕は自分の考えなんて挟みませんでした。

 

実際ブログやってる人は世の中にいっぱいいるじゃないですか。当時高校生でお金もないので最初はアメブロからやるか!ってなりました。

 

ここで成功しない人って他の手段を探すんですよね。ブログのほかに何かないかなーって。

 

そういうのいりません。上手くいってる人のことをパクるのです。成功してる人を信じるのみです。

 

自分の感覚を信じたって意味ないじゃないですか。成功者の言ってることパクリまくったし、「メルマガやるといいよ」って言われてメルマガよく分らんけどやるかーってなりました。

 

ようわからんけど、とりあえずやるか。やりながら覚えればいいやって思ったのです。

 

それでメルマガやってみました。で、中身書きましたと。書こうと思っても、何書いたらいいのか分かんねえーーってなるわけです。

 

だから同業者を見て、こういう感じで書いていけばいいんじゃね?っと、それを真似した文章を書いてみました。

そしたら、それなりのものが出来たと。意外とやってみれば簡単なものでも出来上がったわけです。

 

けどもっと良くしたいなと思って、さらに金を払って学びました。人の真似はしてるんで最低ラインが達成してるので習ってからはもう早いわけです。

 

習った時に全ての理由が明らかになって視界が開けました。自分なりにパクってたのが先生が教えてくれてそこに修正を入れていく感じです。だから完璧さも捨てるんです。

 

とにかく最初は暫定的なものでいい。6割くらいでいいんです。とりあえずなんとかパクっておけばいいだろうって話ですよ。自分の主観も捨てて成功体験も捨てて自分をリセットする。

 

ゲームの主人公はリセットボタンは押してもらえるじゃないですか。やられまくったりしたらボチって。自分の人生がたいして成功してない。

 

ゲームで言うと、やられまくってるんでボチってリセットします。今までのやつをノーカンにするわけですから、「お前ふざけんなよ!」ってなりますよね。友達にやったら。

 

けどそれを僕は自分の人生にやりました。そしたら超絶ラクです。成功体験で仮にちょっと勝ってたとしてもリセットした方が勝ちの可能性が上がります。

 

リセットボタンをポチっと押してイェーイってなりました。時間が有限なことを踏まえてちゃんと優先順位をつけててビジネスで99%その他1%の生活を送りました。そしたら、まあまあ成功しました。

 

これも捨てれた、おかげですね。捨てることができると人生が一気に好転したりします。これはめちゃめちゃいい考え方です。僕は結果的に捨てたことによってほとんどのものが手に入りました。

 

お金を追い求めまくったら時間が手に入り、精神的な余裕が手に入り、身体的な余裕が手に入り、自信がついたから女の子とも仲良くできるようになって、友人関係にも恵まれて、遊び相手も増えて。かなり面白いです。

 

僕カラオケ好きなんですけど、趣味の合うカラオケ相手も増えて歌もどんどん上手くなって、仕事もどんどんどんどん発展して、うまい物も食えてめっちゃ楽しいです。

 

この世のあらゆるものって99%のことは金で解決します。お金は万能ツールですよ。いろんなことが自由になります。

 

ほんとにビジネスが自分でできるようになると金が入って時間が入ってみたいな自信もついて、僕であればいろんな企業さんからお仕事依頼されてとかあるわけです。

 

それで自己重要感が満たされるような仕事もできますし、そこで出会う関係性もより濃くできるわけです。一緒に仕事すると関係性が濃くなります。

 

仕事しあって両方実力者なわけで、互いに勉強し合える部分があるから超濃いです。仕事だったらそんなに緊張しないしプライベートで関わろうとすると共通要素が全くありません。

 

だから仲良くなりづらいんですけど、仕事に関わると共通の取り組み対象があるのでそこで仲良くなってビジネスやるって最強じゃんって思います。

 

どんな人でもビジネスやっています。アルバイトだって商人じゃないですか。お客さんにサービスして雇い主から金もらうわけです。サラリーマンだって営業マンだって商人。

 

だからビジネスの勉強することは、非常に自己啓発になって人生をより豊かにする最強な手段となります。というわけで以上です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕は受験勉強が嫌すぎて、
18歳で起業してパソコン1台で食っていけるようになりました。

今は月収70万になりました。
月9万pvのブログを運営したり、
Barの経営やアプリの開発に携わってます。

まあそんなの怪しいですよね?
しかし僕は地頭がよかったわけでも、
環境に恵まれたわけでもありません。

もともと文章を書くのも好きじゃないし。
「消しゴム拾って?」とも言えないコミュ障でした。

そんな僕でも自信を得れて
バイトせずに月収70万。
プライベートもかなり充実しています。

結局は、知識です。
知ってるか知らないかだけの世界です。

学んでいけば誰でも稼げます。
まつもとが知識を得て月収70万を稼ぐ過程を下記で公開しています。
18歳で起業して月収70万になったウソのようで本当なクレイジー壮絶物語

ーーーーーーーーーーーーーーー
【下記をクリックして、Fラン休学生月収70万物語の続きを読む】

<<詳細が気になる方はコチラをクリック>>
本質系の関連記事
  • 今後生き残る仕事とは?事務、技術、営業系の仕事はなくなる。
  • アメリカの教育方針をネットビジネスに取り入れると人生豊かになる。
  • これさえ投資してれば月70万なんて余裕よ。
おすすめの記事